夏の味覚・鱧と鮎づくしの会席コースを高瀬ならではの素材でご用意致しました。

高瀬の鱧高瀬の鮎こだわりの酒・食材

高瀬ご挨拶

この度は高瀬の鱧のホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。
私ども高瀬は2001年に創業し現在に至りました。

これまで続けてこれたのも、ひとえにお客様のお蔭と日々感謝しております。
私どもは『おもてなしの心』を創業当時から大切にし、各地方の旬の素材をベースに会席料理や気軽な旬の一品料理をお出ししております。

時にはスタッフとの会話をお楽しみにご来店頂けるようお客様の想いでの1ページを繋ぐ『高瀬』をめざし、これからも精進してまいります。

高瀬亘プロフィール
銀座「松龍」の藤井敏彦に師事し、以後麻布「麻布クラブ(旧日本興銀内)」、柳橋「料亭小安」、曙橋「ひさご」で修行を重ねる。銀座「つぼい」、代々木「四万十」では料理長を歴任。2001年より代々木「高瀬」をオープン。現在に至る。

高瀬の塩への拘り

アンデス山脈のきれいな雪解け水などによって形成された『塩湖』から採取したお塩を、 長い期間をかけて天日干しをしてじっくりと熟成させた天日湖塩です。自然のミネラルをバランスよく含んでいます。まろやかでキレがあり、後味の良さが特徴の塩を使用しております。

日本食品衛生協会の検査にて、クロム(銅)・亜鉛・カドミニウム・アルミニウム・ヒ素・水銀・鉛・フェロシアン化塩などが 一切入っていないことが確認されている塩です。食の安全が問われる時代だけに、環境汚染物質が限り無くゼロであるという検査結果は重要なことと思います。

又、成分に二酸化ケイ素「シリカ」が多く含有されております。 人間にとって骨、皮膚(コラーゲン)、毛髪、爪の形成に必要な栄養素です。 現在、骨粗しょう症に効果があると注目されています。
高瀬では、これからも、素材を吟味し、お客様にとって最適な物をご提供したいと 思います。

高瀬の旬の食材

高瀬で扱う素材には「旬」がございます。
一番の食べ頃の素材を吟味しお客様にご提供したいと思います。

食べごろの「旬」。
古来から日本料理に存在する食の楽しみ方であり、それぞれに独特の美味しさがございます。
走り・旬・名残全てで、季節感を味わっていただくことができます。

高瀬では産地から直接仕入れており、これからも偽りの無い本物の食材を提供して参ります。

川エビ、ウナギ、朝どれの魚

店舗のご紹介

〒151-0053 渋谷区代々木1-27-5市川ビル1F
TEL.03-5371-8872/Fax.03-5371-8953
営業時間:11時30分〜14時 17時〜22時(ラストオーダー)
定休日:日曜・祝日

<アクセス方法>
・JR山手線「代々木駅」より徒歩1分
・都営地下鉄大江戸線「代々木駅」より徒歩1分
・小田急小田原線「南新宿駅」より徒歩4分


アクセスマップ

店舗内観、外観写真

宴会・お集いの方へ

女子会やご宴会などの受付けもおこなっております。
ご予算に合わせて料理内容・品数・飲み物をご用意させて頂きます。

24時間ネットからの空席確認・ご予約高瀬拘りの鱧・鮎の会席コース

宴会・お集いの方へ

2014年4月16日
高瀬の鱧・鮎のホームページを開設いたしました。新宿での鱧料理店、鮎料理店をお探しならぜひ当店をお使いください。お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

ページの先頭へ